ここ2ヶ月くらいの体調の浮き沈みを鑑みると、熱い銭湯の湯舟に歯を食いしばって入ると、ほどほど深刻に体調を崩す、という結論が導き出されてしまうな。遺憾。

少しは江戸の銭湯の熱さにも慣れてはきて、頑張ればそれなりに浸かれるようになったのだが、本当に頑張らないほうが良さそう。

昨日は2週間ぶりくらいに、家の近くの銭湯に行って、やはり雰囲気が最高で舞い上がってしまい、慣れない水風呂にも浸かってしまったのです。入るべきではなかったなあ。

水風呂好きな人は本当に好きよね。
一回、うつぶせで頭の先から爪先まですべて水面下という斬新なスタイルで水風呂に入っていた……沈んでいた人を見たことがある。

Follow

サウナから水風呂……まだその境地に達するには数年かかりそうですな。

Sign in to participate in the conversation
まちトドン

地理や交通系がテーマの小さなSNS「まちトドン」