Follow

9月30日までに直販をアプリから分離しないとPlayストアからBANされてしまうわけですが、作業時間は取れないし、セキュアに課金マネージャーアプリを実装する手法を確認もできないしで、いろいろ厳しさが増しております。

現時点で間に合う可能性が皆無につき、一応ダメ元で来年3月末までの期限延長を申請はしてみます。
無理だったら申し訳ありませんが、半年くらい沈むことになります。

その間、既にダウンロードしているアプリについては継続利用できますが更新ができなくなりますのでご了承願います。

· · Web · 1 · 1 · 1

お知らせ

Googleは9月30日までにアプリから直販する機能を削除しないとPlayストアからBANすると警告していますが、期限延長を申請したところ、来年3月末までの延長が認められました。

つきましては、それまでに物販の大規模アップデートを終え、直販に関する機能をアプリから分離し、直販での契約まわりについては野良アプリとして別途リリースします。

どのくらいGoogleが厳しく取り締まるのかまだ分かりませんが、今のところはアプリから「大それた機能=直販」が無くなれば怒られることはないだろうと簡単に考えています。

Sign in to participate in the conversation
ぬるぽドン

地理(交通やまち)と、古き良きインターネットを探求するマストドンサーバー