物販仕様変更のメモ

現行の物販店名DB 3種類、それぞれに店ID欄を追加し、少しずつ内容を増やす。
この店IDが同じなのに店名や住所や電話番号に相違がある場合は「分離している」ということなので、いずれ変換ツールを作成するさいにエラー表示をし、一致させる。

現行の物販店名DBの全項目に店IDを付与、交通系とWAONは全項目に端末IDも付与することとし、それが完了してからDBの仕様変更を本格的に開始するものとする。

セブン銀行
一箇所に2台以上あったりする場合、同じ店扱いにしてひとまとめにした方がよい気がするので、単純にATM番号で店IDを振らず、多少工夫する必要がありそう。
公式サイトのURLにある番号を使うべきか。

自動販売機なども同様で一箇所に複数台まとまっていたらそれを一つの店扱いにした方が良さそう。
ただ駅構内など自販機が多数有る場合で、別の場所にある自販機は別の店扱いにした方が良いだろう

Show thread

物販仕様変更のメモ
データベースに店番と端末のIDを振る作業
数える手段を用意していないのでまだどのくらい終わったのか不明ながら、1/5から1/4くらいは終わっているのかなという概観、というか期待

ただ半自動で付番できそうなものがこれまでの大半なので、これからが大変になる

資金があれば人手を増やせるけれども今は不可能なので、可能な範囲で力を注ぐこととする

Show thread
Follow

今後の理想的な予定
3月〜5月は期末期首で一年で一番多忙になるので進捗は期待できないものの、できれば春頃までに物販DBを片付けて日本向けの大規模改修を終わらせ、夏頃には予定していた海外カードへの対応にある程度の進捗を出したい
作業員があと2〜3人は欲しいけれどまぁ無理か

Sign in to participate in the conversation
まちトドン

都市・交通・鉄道の小さなSNS