Follow

物販店舗情報管理で今後やりたいこと

①住所は地番までの住所1と、建物名や位置などの住所2に分離し、店名4に長々と書かれる方向けに住所2を案内

②住所1から店を検索できるよう、また住所1から自動的に英語に変換できるような処理を作る。
市区町村レベルまで一意の番号を振り、県→市町村→町域 のように場所を掘り下げていって店舗一覧を出すような処理(ありがちな検索方法)を実現させる。

③②を実現するため、住所コードを新規に作成し自動生成させたい。市町村コード(総務省地方公共団体コード)5桁+郵便番号7桁の12桁でできるのではないかと想定。ただこれを作るのは大変なので、オープンソース開発ができないか検討

Sign in to participate in the conversation
まちトドン

地理や交通系がテーマの小さなSNS「まちトドン」