Follow


報告の種類によってこちら側で対応に要する時間がかなり違いますが、今のところ報告機能が旧式のままの鉄道改札の報告は、こちらでの対応もかなり大変になってきています。
そのため、この機能は将来的に完全な作り直しを計画して久しいのですが、自動改札機は予期しない運用が時々発見されており、それらを無理なくまとめられる仕様策定にまだ成功しておりません。
いずれ完成したときには、想像を絶する報告画面になっている可能性があります。
少しでも報告しやすい画面にしたいとは思っているのですが、どうなるかはまだ分かりません。

あと、フリーフォーマットで届く改札口の全改札機の情報なども対応が大変なので何とかしたいと思っていますが、これもまだ目処がたっておりません。

@miraicorp
ICカード対応駅が何駅あるのか把握していないのですが、独自カードのバス等除くと8割以上報告済みのような気もしますが。。

現在は新規の改札口情報報告と、
登録済みで更新登録の報告のほうが多いのか、どうなんでしょう。
近い将来、未登録改札口を探すほうが少なくなると思います。

@tomoya117 バス停はまだまだ未報告が膨大にありますね。地方のバス停で座標の記載が無い場合、探すだけで数時間かかることもあります。更に座標情報追加の更新依頼もあり、これも時間が掛かります。

バス停・バス車体については、報告された1件だけ追記や更新をすればよいという訳ではなく、場合によってはその系統全てについて何かしらの更新が必要になったり、複数事業者での共同運行路線では他社にも影響を及ぼすことがあるほか、プログラム自体を変更して諸問題に対応させる必要が生じたりもしますので、一つの報告から数時間作業を要するなどはよくあることです。
また何もなくても、いわさきICカードの鹿児島交通は1報告で1時間以上かかることはよくあります。

改札口については、どちらが多いかは特に調査しておりませんが、どちらもたくさん報告をいただいております。改札口は生き物で随時変わるので、調査・研究は終わることはないでしょうね。

Sign in to participate in the conversation
まちトドン

地理や交通系がテーマの小さなSNS「まちトドン」