Follow

京都バス
kyotobus.jp/common/pdf/route_m
路線図の上の方に、やたら停留所の数が多い10系統があります

終点の朽木学校前は滋賀県で、起点の京都・出町柳駅から片道1500円になります。
kyotobus.jp/common/pdf/fare.pd

しかも冬季運休で土休日と盆のみ1日1往復
kyotobus.jp/route/timetable/pd

滋賀県内は江若交通のバス停を間借りしているようですが、江若交通に乗っても帰ってこられないので、結局何をする暇もなく、行って、とりあえず隣のバス停まで歩いて乗って帰るしかなく、2〜3停留所の情報を得るのにしめて3000円という、なかなか攻略難易度が高い路線。
地元の人にお願いしたい、と言いたいところですが地元の人も乗らないので1日1往復などという免許維持路線なのでしょう。

10系統、朽木学校前と坊村は奇跡的に報告があるので、それ以外のどこかをターゲットにして調査したいところです。

免許維持路線なら細線か点線で描いて良いと思うのですがなぜか強気の太線で描かれているのが謎です。

@miraicorp 少し前まで運行日は同一なものの1日2往復運転されていて、ハイキング客の利用がきわめて多かかったために現在も免許維持路線の扱いにされていないものと思われます。

@yokoyama1415 なるほど
しかし土休日に1往復という時点で一般的には免許維持路線とみなされそうですよね

京都バスの場合は年に片道1便という本格的な免許維持路線があるので、このくらい序の口扱いなのかもしれませんが

Sign in to participate in the conversation
まちトドン

地理や交通系がテーマの小さなSNS「まちトドン」