よく考えたら、田んぼちょっとだけあったね

ijs01140 boosted

あっ、失礼、
コイン精米機ある→田舎
銭湯ある→都会
ですね。

Show thread
ijs01140 boosted

銭湯の有無も、都会と田舎の分け目だよね ♨

ijs01140 boosted

コイン精米機の位置をプロットすることによって、「都会」の範囲を視覚化した地図

Show thread
ijs01140 boosted

コイン精米機の有無が、都会と田舎の分け目だよ ( ˘ω˘ )

ijsが以前住んでた地域はわりと住宅ぎっしりだけど、コイン精米機だけぽつんとあった

ijs01140 boosted

交通系ICカードのオートチャージね、
かなり面倒な思いをして、これも9月くらいに某鉄道会社のクレジットカードを作ったので、今はその便利さを享受しつつ、お金をだらだらを撒いております。

ijs01140 boosted

簡潔に: 電子決済あれこれ 

実際のところ、カードやFeliCa決済が使える店でコード決済を使うのはほとんど意味がない。利便性で言えば(特に都市部では)交通系ICなどのFeliCaが普及率も相まって最強なんだけど、FeliCa含む既存の電子決済の困る点として、店舗側への手数料が重い(だいたいJCBがわるい)のと、決済端末の導入などにコストがかかるので、とくに個人経営の店舗では導入に踏み切れない。そこでコード決済の強みとなるのが、導入に際してのコストがほぼ全くかからない(QRコードを印刷する紙と印刷代くらい)のと、手数料が安いか当分無料なので、小規模加盟店でも負担にならない。残る障壁としては普及率なんだけど、そこをPayPayは謎の資金力でもって半ば無理やり普及させようとしているところ。先日のキャンペーンは失敗してしまったようだけど、もう役者は揃っているから、あとは利用者に広く普及するようになって、それで導入に踏み切る個人経営の店舗が増えれば、いよいよほぼ現金なしで生活ができるようになるのかも。さしあたっての問題は、店舗側に根深い電子決済アレルギー。この事に関してJCBの罪は重いぞ……

ijs01140 boosted

私の経験だと、ドン・キホーテ と まいばすけっと(イオンの小型スーパーマーケット)は、デビットカードで決済してサインを求められたことがある。
どっちも薄利なビジネスモデルなので、決済手数料とかそういう色々があるんだろう。

Show thread

ラッシュ時の改札をさばいてるだけあって速い

ijs01140 boosted

交通系ICカード、デビットカード、クレジットカード、QR決済といろいろあるなかで、一番手軽なのは交通系ICカードよね。
デビットカードも悪くはないけど、店によってはサイン求められることも。
飲み物とお菓子の数百円でサイン書くのはかなりめんどう。

PayPay使ってる某店の場合、
QR読み取り
決済額を手動入力
決済完了画面を店員が確認
決済履歴見てる人に決済額伝えて確認
確認が済んだら暗証番号を入力して確定

ijs01140 boosted

前も言ったけど、3ヶ月くらい前に、Origami Pay使ってとらのあなで本を買ったときは5分くらいかかった。
店員さんが、レジの裏から専用のスマホを出してきて、Wi-Fiに繋げて、画面開いて、試行錯誤して……という。

PayPay使って思ったことなんだけども、店側がQRコード用意する方式だと決済にすごく時間かかるよね・・・・・・・

ijs01140 boosted

JALと福岡県福智町、「シュガーロード号」運行。平成筑豊鉄道車内でフレンチなどファーストクラス体験 連携協定企画の第1弾 - トラベル Watch travel.watch.impress.co.jp/doc

航空会社が走らせる列車っていうと、ルフトハンザエクスプレスを連想してしまって、この発想は無かった。

中には縮小印刷されたダイヤグラムがそのまま入ってる

Show thread
Show more
まちトドン

都市・交通・鉄道の小さなSNS