Follow

@miraicorp 産業分類の5611と5699の違いは、従業員が50人以上かどうかになると思いますが、食品中心のスーパーであっても、従業員が100人以上いるようなところもあるようです。逆に、満たないところもあったりするので、正直マチマチですね。かと言って、各店舗の従業員数なんか、問い合わせても迷惑でしょうし。
kohyo.co.jp/news/000108/
mv-tokai.co.jp/wp/wp-content/u
mv-tokai.co.jp/wp/wp-content/u
mv-tokai.co.jp/wp/wp-content/u
mv-tokai.co.jp/wp/wp-content/u

· SubwayTooter · 1 · 0 · 0

@NagisaTakayama このあたりは、見た目の雰囲気で決めるしかないのでしょうね
このような良く分からない分類より、そろそろ実情に合わせて食品中心のスーパーマーケットという分類が欲しいところですが

@miraicorp コンビニはコンビニとして分類があるのに、スーパーは従業員数で分類が変わるというのも違和感ですね。50人という基準は一体何なのか、謎ですね。法律や税金が変わるなら、話は別ですけど。

@NagisaTakayama @miraicorp
50人以上だと衛生管理者や産業医の選任義務が生じるといった違いがあるようです。
mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bun
mhlw.go.jp/new-info/kobetu/rou
ただ、本アプリで厳密に区別することは難しいですし、あまり意味もないと思いますので、私としては大雑把に「ピアゴやマルエツは5611」「miniピアゴやマルエツプチは5699」ぐらいに考えています。

Sign in to participate in the conversation
まちトドン

都市・交通・鉄道の小さなSNS